株式会社テイケン
JPEN
CONTACT

RZ SERIES

RZシリーズ

研削砥石

ダイヤ・CBNホイール

研削関連製品

RZ SERIES

RZシリーズ

高性能、高能率トイシ

RZは非溶解アルミナセラミックで構成された、マイクロ構造の多結晶複合体砥粒を使用した、高性能トイシです。サブミクロンの微小破砕により、切れて減りの少ないトイシを実現しました。

性能差は従来のWAにくらべ、2~6倍の​​になるため、大幅な加工時間の短縮に繋がります。また目詰まりしにくく、小径になっても切れが持続するため、コストパフォーマンスに優れています。CBNホイールでは困難な、成形加工も容易に行えます。

なお、研削条件に応じて、RZ、RZW、RZi、RZS、RZドルチェの5タイプより選択できます。専用のRZドレッサーと併用していただくことで、更なる効果が見込めます。 ​

FEATURES AND BENEFITS

RZシリーズの特徴、メリット

●従来のWA系トイシにくらべ、圧倒的に減りが少ない。
●微小破砕により、切れが持続するため、ドレスインターバルが延びる。
●トイシが小径になっても性能が安定する。
●寸法精度が出しやすい。
●トイシの取替えが減るため、トータルコストパフォーマンスに優れている。 ​

MOVIE

動画一覧

 

STOCK LIST

在庫一覧

形状 サイズ カテゴリ1 カテゴリ2
1A 180x13x31.75 RZ46H 9V30
1A 180x13x31.75 RZ60H 9V30
1A 180x13x31.75 RZ80H 9V30
1A 205x13x31.75 RZ46H 9V30
1A 205x13x31.75 RZ60H 9V30
1A 205x19x31.75 RZ46H 9V30
1A 205x19x31.75 RZ60H 9V30
1A 205x19x31.75 RZW60H 9V30
1A 205x19x50.8 RZ60H 9V30
1A 305x32x76.2 RZ46H 9V30
1A 305x32x76.2 RZW46H 9V30
1A 305x38x127 RZ46H 9V30
1A 305x38x127 RZ60H 9V30
1A 355x38x127 RZW46H 9V30
1A 355x38x127 RZ46H 9V30
1A 355x38x127 RZ60H 9V30

CUSTOMER VOICE

お客様の声

1A 405x50x152.4 RZ80J 8V39i

円筒研削

ワークSUS420J2

Φ15~55 周速1980m/min
切込み5μm 研削代 0.2㎜
面粗さRy1.6

従来のセラミックトイシはΦ350位で交換していましたが、RZi小さくなっても精度が良く、Φ320まで使用できました。おそらくまで使用できたので、次回は耐久力も注意して見てみます。

1A 305x38x127 RZ46H 9V30

平面研削

ワークSKD11

周速1500m/min 切込み10μm
研削代0.2㎜

従来のWAは研削代0.2㎜に対し、0.1~0.13㎜しか加工できていませんでしたが、RZは0.18㎜加工できるので、測り直す手間が無くなりました。またドレス量も0.4→0.1㎜に減るので、トータルコストでは非常にメリットが 出ました。

1SP 300x30x101.6 RZ100I 8V30

センタレス研削

ワークQCM

Φ100~150 周速1860m/min
切込み0.1㎜ 研削代0.3㎜

SCMの加工についてはWA#80でも何とか加工出来ましたが、今回のQCMは硬くてネバいため、すぐに目詰まりを起こし、焼けてしまい面も出ませんでした。RZ#100に変更したところ、焼けも出ず面も出せて良好になりました。

1A 405x150x228.6 RZ120L 8V30

センタレス研削

ワークSUM生

Φ6x250L 周速1850m/min、
研削代0.06㎜

従来のセラミックトイシに比べ、ドレスインターバルが6000本→10000本に増えました。

1A 305x38x127 RZ60H 9V30

平面研削

ワークSKD11

周速1980m/min

従来もセラミックトイシを使用していましたが、ドレスインターバルを伸ばすことを目的に、割合を変更しました。結果、1日に3、4回ドレスしていたのが、1回で済むようになり、寸法も出しやすく作業性が良くなりました。価格  は高くなりましたが、非常に満足しています。

1A 205x19x50.8 RZ60H 9V30

平面研削

ワークSKD11

180x80x3T 周速1800m/min
ワーク速度15m/min 切込み3μm
研削代0.1㎜

従来品では反りが出やすく、特に薄くなっている段部分が反りやすいので、切れ味の優れたトイシが必要でした。RZはサクサク切れ、持続性もあるため反りにくく、加工時間が1/3に短縮できました。

1A 760x75x304.8 RZ80G 9V30

円筒研削

ワーク硬質クロムメッキ

Φ150x500L

硬質クロムメッキにRZを使用しました。切込み粗5µm、精2µm、スパークアウト3回で面粗さRa0.16、Rz0.92まで出ました。スパークアウトを増やせば、更に面は上がると思います。

1A 760x70x304.8 RZ60H 9V39i

円筒研削

ワーク硬質クロムメッキ

Φ560x2000L 周速1800m/min
ワーク速度18m/min 切込み20μm

溶射の母材の研削に使用しており、RZiは従来のセラミック砥粒に比べ、トイシ摩耗量が0.6→0.2㎜に減少し、ドレス回数も6→2回と大幅に減少しました。切れて減りにくいと社内で非常に良い評価です。

1N 455x25x127 RZ80/80I/J 8/8V30

アンギュラー研削

ワーク浸炭焼入れ

周速2400m/min 研削代0.4㎜

現状より加工時間を短縮することを目的に今回RZを使用しました。ドレスインターバルは15→30本に延び、1本あたりの加工時間は1分→50秒に短縮できました。

1A 355x32x152.4 RZ80I 8V30

円筒研削

ワークSKD・SKH

Φ50x500L 周速1800m/min
ワーク速度2.3m/min 切込み5μm
研削代0.3㎜ 面粗さRmax3.2

従来品は研削代0.3㎜に対し、6,7回ドレスし、計0.2㎜取っていましたが、RZに変え、ドレス回数は半分に、ドレス量は0.03㎜まで減らすことが出来ました。何より切れて寸法が出やすい面が評価できます。

1A 405x65x127 RZW80K 8V39i

円筒研削

ワークSCM435H窒化処理・高周波焼入れ・生材など

 

従来の問題点はすぐに焼けるため、ワーク1本加工する度にドレスが必要でした。RZiは2本加工することができ、焼けも全く出なくなりました。

1A 405x50x152.4 RZ46H 9V30

円筒研削

ワーク硬質クロムメッキ

Φ13~20 周速1800m/min 切込み5μm 研削代0.2㎜

従来はワーク1本仕上るのにドレス回数13回、ドレス量0.33㎜必要でしたが、RZはドレス回数6回、ドレス量0.05㎜と大幅に減少することに成功しました。必然的に加工時間は短くなり、トイシ寿命も延びました。

sec_bt.jpg

GRINDING WHEEL

研削砥石

気孔に特長のあるビトリファイドトイシを
中心にご覧いただけます。

sec_bt.jpg

DIAMOND/CBN WHEEL

ダイヤ・CBNホイール

セラミックボディーの有気孔
「シナジーホイール」などがご覧いただけます。

sec_bt.jpg

GRINDING RELATED PRODUCTS

研削関連製品

研削に関わる全ての製品を
取り扱っております。

COMPANY INFO

会社概要

お客様の「想い」を形にするため
砥石にこだわり続ける
テイケンの会社概要はこちら

VIEW MORE

QUALITY

品質マネジメント

品質マネジメントに従って、
安全で高品質な商品と
サービスの提供を目指します。

VIEW MORE

RECRUIT

採用情報

TEIKEN SPIRITを共有できる仲間を求めています。
採用情報をご確認いただけます。

VIEW MORE

CONTACT

製品についての疑問、質問等お気軽にお問い合わせください
CONTACT FORM