株式会社テイケン
JPEN
CONTACT

PGG SERIES

PGGシリーズ

研削砥石

ダイヤ・CBNホイール

研削関連製品

PGG SERIES

PGGシリーズ

シェア No.1 シリーズ

PGGシリーズは、コネクターなどの超精密金型の成型加工、細溝加工では研削トイシを所定の形状、寸法に成形して使用します。
求められる性能は要約すると、
①成形性が良いこと ②研削性が良いこと ③形状保持が良いこと
です。これらの相反する要求をPGGシリーズは実現しました。
PGGシリーズは、高精度、高能率、トイシ厚さ0.1㎜以下が可能なトイシです。
スタンダード「JWシリーズ」 #80~#1200
高硬度用「SPWシリーズ」 #80~220
高能率「RZシリーズ」 #80~#220
難削材用「HWシリーズ」 #80~#800
上記のようにシリーズ別標準品があり、加工内容により、使い分けができます。

FEATURES AND BENEFITS

PGGシリーズの特徴、メリット

●非常に成形しやすい。
●厚みを薄くしても穴があきにくい。
●溝、コーナーRの寸法が出しやすい。
●成形時間が従来の半分で済む。

MOVIE

動画一覧

 

STOCK LIST

在庫一覧

JWシリーズ

形状 サイズ カテゴリ1 カテゴリ2
1A 180x6.4x31.75 JW120J 9V27
1A 180x6.4x31.75 JW150J 9V27
1A 180x6.4x31.75 JW180K 9V27
1A 180x6.4x31.75 JW240J 9V27
1A 180x6.4x31.75 JW320I 9V27
1A 180x6.4x31.75 JW400K 9V27
1A 180x6.4x31.75 JW500I  9V27
1A 180x6.4x31.75 JW500K 9V27
1A 180x6.4x31.75 JW800I  9V27
1A 180x6.4x31.75 JW800K 9V27

SPWシリーズ

形状 サイズ カテゴリ1 カテゴリ2
1A 180x6.4x31.75 SPW80J 8V30
1A 180x6.4x31.75 SPW120I 8V30

HWシリーズ

形状 サイズ カテゴリ1 カテゴリ2
1A 180x6.4x31.75 HW120J 9V29
1A 180x6.4x31.75 HW150J 9V29
1A 180x6.4x31.75 HW180K 8V29
1A 180x6.4x31.75 HW240J 9V29
1A 180x6.4x31.75 HW320I 10V29
1A 180x6.4x31.75 HW320K 9V29
1A 180x6.4x31.75 HW400L 10V29
1A 180x6.4x31.75 HW500I 10V29
1A 180x6.4x31.75 HW500K 9V29

RZシリーズ

形状 サイズ カテゴリ1 カテゴリ2
1A 180x6.4x31.75 RZ80K 9V30
1A 180x6.4x31.75 RZ120K 9V30
1A 180x6.4x31.75 RZ180K 9V30

CUSTOMER VOICE

お客様の声

1A 180x6.4x31.75 HW320L 9V29

平面研削

ワークMH85(HRC59)

周速1600m/min 切込み1μm

トイシ厚みを0.22㎜、片側4/100R、6/100Rに成形し、深さ2㎜、長さ60㎜加工する際、HWは計5回、ノードレスで加工することができました。今まで使用したトイシの中で、一番形状維持が良かったです。

39A 180x6.4x31.75 3U JW500I 8V27

平面研削

ワークDC53・SKH

トイシ厚みを0.16㎜に成形し、ワーク幅30㎜に溝を30本加工で、JWは従来品に比べ成形しやすく、切れも良好でした。溝の精度が従来品は5µmに対し、JWは3µmにおさまります。

1A 180x6.4x31.75 HW240J 9V29

平面研削

ワークSKD11

10x10x10 周速1633m/min
ワーク速度10~15m/min
切込み3μm 研削代0.4㎜

従来品はドレス時に押されたり、加工時に逃げたりしやすかったですが、HWは切れるのでそういう心配はなく、角Rも0.02が出るので非常に加工が楽になりました。

1A 180x6.4x31.75 HW240J 9V29 

平面研削

ワークSKH

溝幅2㎜ 深さ1㎜ ストローク100L
周速1695m/ min 切込み2μm
研削代1㎜

溝幅2㎜、深さ1㎜、ストローク100Lの加工で、HWは従来品に比べ、ドレス回数が半分になりました。サイドもテーパーにならず、研削音も非常に良いです。

1A 180x6.4x31.75 RZ220K 9V30

平面研削

ワークSKD11

3x3x30T 周速1200m/min
切込み2μm

従来のセラミックトイシに比べ、抵抗が少なく、切れが上がり、ドレスインターバルは2倍になりました。ワークの幅、溝の深さ、面粗度によりHWRと使い分けています。周速に関してはこれ以上上げると焼けてしまいました。

1A 180x6.4x31.75 HWR220I 9V29

平面研削

ワークSKH51・MH85・SKD11

10x50x15T 周速1680m/min  
切込み2μm 研削代0.05㎜

従来のセラミックトイシは深いキズが入りやすかったですが、HWRはほとんどありません。切れもセラミックトイシより良く、面粗さもHWRのほうが良いです。

1A 180x6.4x31.75 HW320J 9V29 

平面研削

ワークSKD・ASP・
HPM38

周速1800m/min 切込み2μm

HWは接触面積の多い研削(トイシ幅2~6.4㎜)や、ストロークの長いワーク(最大200㎜)でも目詰まりせず焼けが出ません。コーナーRも0.03以下なので満足して使用しています。

1A 180x6.4x31.75 JW320K 9V27

平面研削

ワークGO-4

幅0.25㎜ 深さ1㎜ 長さ3㎜ミゾ研
周速1800m /min
ワーク速度10~15m/min
切込み2~5μm 研削代1㎜

従来品は段部分の付け根が弱く、穴が空いたり透けて見えたり均一性に欠けていました。JWは均一で付け根も強いです。溝幅も上下0.01㎜ズレていたものが、ほぼ寸法通り出るようになりました。

1A 180x6.4x31.75 HW400J 9V29

平面研削

ワークELMAX

240㎜

JWと単結晶砥粒に対し、HWは平面出しが容易で、底面も焼けにくいです。コーナーR出しに使用しましたが、加工時間は約5分短縮されました。(0.03以内)

1A 180x6.4x31.75 HW400L 10V29

平面研削

ワークSKH51

長さ100L

溝加工で幅0.6㎜、深さ1㎜、長さ100L、本数66本でコーナーR3/100以下を出すのに、HWではドレス量が50µmと少なく、角も出しやすいので、時間短縮になりました。

sec_bt.jpg

GRINDING WHEEL

研削砥石

気孔に特長のあるビトリファイドトイシを
中心にご覧いただけます。

sec_bt.jpg

DIAMOND/CBN WHEEL

ダイヤ・CBNホイール

セラミックボディーの有気孔
「シナジーホイール」などがご覧いただけます。

sec_bt.jpg

GRINDING RELATED PRODUCTS

研削関連製品

研削に関わる全ての製品を
取り扱っております。

COMPANY INFO

会社概要

お客様の「想い」を形にするため
砥石にこだわり続ける
テイケンの会社概要はこちら

VIEW MORE

QUALITY

品質マネジメント

品質マネジメントに従って、
安全で高品質な商品と
サービスの提供を目指します。

VIEW MORE

RECRUIT

採用情報

TEIKEN SPIRITを共有できる仲間を求めています。
採用情報をご確認いただけます。

VIEW MORE

CONTACT

製品についての疑問、質問等お気軽にお問い合わせください
CONTACT FORM